楽天ポイントについて

【有効期限に注意!】楽天ポイントの「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いを知ろう!

通常ポイントと期間限定ポイントの違い

「あれ、楽天ポイントが消えた?!きのうまで確かにあったのに!」

 

こんな経験がある人もいらっしゃるのではないでしょうか?
それ、もしかしたら「期間限定ポイント」が失効してしまったのかもしれません。

 

実は楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類があります。

 

普段から楽天ポイントを活用している人は「通常ポイント」については特に注意することはないのですが、「期間限定ポイント」はその名の通り使うことのできる有効期限があることに注意しなければいけません。

 

また、「楽天ポイントはたまにしか使わないよ」という人は「期間限定ポイント」だけでなく「通常ポイント」を失効させてしまう可能性も

 

まめ子
まめ子
私も楽天ポイントの活用をはじめたころは、いつの間にか失効してしまって使い切れない楽天ポイントがよくありました

今回は、楽天ポイントの「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いや、注意点についてまとめました!

 

この記事を読むとわかること

・楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類がある
・「通常ポイント」とは、どういうポイントか
・「期間限定ポイント」とは、どういうポイントか
・「期間限定ポイント」の注意点

 

楽天ポイントの「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違い

楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類がありますが、一番の違いは”ポイントを使うことができる期間”にあります。

 

まめ子
まめ子
「期間限定ポイント」はなんとなく使える期間が限られている感じがするけど、「通常ポイント」はいつまでも使える気がしません?

実は「通常ポイント」にも有効期限があります!
まずは簡単に「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いをみてみましょう。

 

 

有効期限 期限の延長
通常ポイント 1年間 できる
期間限定ポイント キャンペーンごとに違う できない

 

「通常ポイント」の有効期限は1年間!ただしポイントを獲得するたび延長される

忘れがちですが「通常ポイント」の有効期限は1年間です。

 

ただ、「通常ポイント」の場合は、1年の間に新たに楽天ポイントを獲得すると、その月からさらに1年間有効期限が延長されます

 

たとえば、1月に通常ポイントを1,000ポイント獲得したとします。

その後、

【新たに楽天ポイントを獲得しなかった場合】
→1,000ポイントの有効期限は1年間(翌年の1月まで)


【5月に新たに楽天ポイントを獲得した場合】
→1,000ポイントの有効期限は新たに楽天ポイントを獲得した月から1年間に延長(翌年の5月まで)

まめ子
まめ子
つまり、通常ポイントの有効期限は「最後に楽天ポイントを獲得した月から1年間」ということ!

 

「最後に楽天ポイントを獲得したのが1年以上前かも…」というような少ない頻度で楽天ポイントを利用している場合は、通常ポイントでも失効してしまうことも。

 

普段からこまめに楽天ポイントを獲得していれば、通常ポイントの有効期限は獲得するたびに延長されていくことになるので使い切れずに失効させてしまうことはほとんどありません。

「期間限定ポイント」の有効期限はキャンペーンごとにルールが違う

「期間限定ポイント」は主にキャンペーンでもらうことができる楽天ポイントになります。

 

たとえば、楽天市場で買い物をするときに「ポイント+〇倍!」といったキャンペーンを利用することがあると思いますが、こういったキャンペーンでもらえる楽天ポイントはほとんどが「期間限定ポイント」です。

 

期間限定ポイントは利用したキャンペーンによって有効期限が決められているのが特徴で、通常ポイントのように新たに楽天ポイントを獲得しても期限を延長することはできません

 

私が最近獲得した期間限定ポイントをみてみると、一番下に「有効期間 2019年06月30日 23:59まで」とあるのがわかりますね。

 

期間限定ポイント例

 

これが期間限定ポイントの有効期限で、この期間を過ぎてしまうとせっかく獲得したポイントが失効して使えなくなってしまいます。

 

まめ子
まめ子
「期間限定ポイント」は有効期限に注意して優先的に使うことが大切!

「期間限定ポイント」の注意点

「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いをみるとわかる通り、楽天ポイントを活用するときに特に注意したいのは期間限定ポイントの期限切れです。

 

・有効期限の警告メールは来ない
・有効期限はキャンペーンによって異なる

 

よく期間限定ポイントの期限が近づくと「そろそろ使えなくなっちゃうよ~」と警告するメールが届くサービスもあるのですが、楽天の期間限定ポイントは有効期限が近づいても警告メールは届きません

 

そしてさらにややこしいことに、期間限定ポイントの有効期限はキャンペーンによって異なるのです。

 

あるキャンペーンで獲得した期間限定ポイントの有効期限は1ヶ月、ほかのキャンペーンで獲得した期間限定ポイントの有効期限は3ヶ月など、使える期間はバラバラです。

 

まめ子
まめ子
ちょっとめんどうだけど、自分で定期的に有効期限を確認するしかないんですね…

「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いのまとめ

「あれ、楽天ポイントが減ってる?!」と思ったときは、使っていない期間限定ポイントがなかったか確認してみましょう。

 

まめ子
まめ子
1年以上楽天ポイントを獲得していない人は「通常ポイント」も失効していないか要チェックです

 

通常ポイントと期間限定ポイントの振り返り

有効期間 期間の延長
通常ポイント 1年間 できる
期間限定ポイント キャンペーンごとに違う できない

 

せっかく獲得した楽天ポイント、失効させずに全部使い切りたいですよね。

 

「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いを知って、上手に楽天ポイントを活用していきましょう!

 

以上、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違いを知ろう!でした。

 

まめ子
まめ子
最後までお読みいただきありがとうございます!